飛び石ヒビ 注意点と応急処置

小さいからと侮るなかれ

フロントガラスに出来てしまったヒビ 飛び石,ガラスヒビ
 走行中の振動や温度変化、
 ドアの開け閉めでの風圧などで
 あっという間に伸びてしまうんです。

☆伸びるリスクを減らせる4つの方法!

1、すぐに応急処置を

☆、ビニールテープを貼る
セロテープはダメ     ビニテ 応急処置
これはキズ口に不純物や水分が
入らないようにするためです。

・リペアしたときにキレイにできます。
仕上がりが
 格段に良くなります。

 

2、修理するまでは なるべく走行しない

やむを得ず走行する時は  安全運転

高速道路を走行しない

窓を開けながらの走行はダメ

ドアの開け閉めはゆっくりと

エアコンの風をガラスに当てない

大きな段差はゆっくりと

これだけでヒビが伸びるリスクは大幅に減ります!!

 

3、リペア専門店からのお願い

これはしないで!!    飛び石 困った

撥水剤を塗る ✖ダメ

ウォッシャー液を使う ✖ダメ

洗車をする ✖ダメ

ガラスを力を込めて拭く ✖ダメ

応急処置をせず乗り続ける ✖ダメ

 

4、リペア専門店で修理しましょう

ヒビのあるフロントガラスのままでは
車検に合格できません。

万が一ヒビが伸びてしまったら
高額なガラス交換になってしまいます。

そうなる前に早めにリペアしましょう

 

どんな業者さんに頼めばいいの?

こちらで確認➡4つの基準

 

ご予約・お問い合わせは
こちら:0297-86-6325
茨城県の専門店 broom(ブルーム)

リペア後は・・

・施工時間 約60分~90分!

・リペア後は即走行可能!

・洗車もOKです!

※ 冬季、フロントガラスが凍ってしまっても
  お湯をかけるのは避けてください。

▶▶▶TOPページ